USA日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大学院の授業

しばらく更新が滞ってました。どうもこんにちは。

先週あたりから大学院の授業が本格化してきました。

結局今学期は、Syntax、Sociolinguistics、Phonology & Morphology、Graduate Writingに加えて、Second Language Acquisition(第二言語習得論)の授業を聴講することに決めました。この科目は学部時代にとってたんで履修免除できるんですが、TESOLの学問のコアになる科目だし、この先のことを見据えて先生にお願いして聴講という道を選択しました。ただ、次の月曜日までにテキスト100ページ読んでいかないとなりません(^_^;)

学部時代にも、言語学の洋書を扱う科目はありましたが、あのときは1週間後までにせいぜい20ページ読んで来いと言う程度。その5倍の量を読んで来いという言うんだから、さすがアメリカ!!でもまだまだこんなの序の口だよね。この4日間で70ページ読んだのであと30ページ。こんなに多くの本を読める機会は大学院留学が最初で最後だろうし、扱われている内容はすごくおもしろいし、聴講といえども、しっかり読んでいきたいです。

この科目のほかにも読まなければならないテキストはあるし、ペーパーも書かなければならないし、次から次へと課題は増えていくし、やっぱり大学院って大変だなーって思います。そういえば昨日、Sociolinguisticsの授業で、初めてアメリカ人の学生がプレゼンテーションしてるのを見ました。たかが5分程度のものだけど、いろいろ考えさせられるものがありました。みんなすごく堂々としていて、緊張なんかまったくしてないし、ホントの先生みたい。Body Languageも使って、みんなに語りかける口調で終始話してて、すごかった!日本人がプレゼンしたら、日本語でやるときでさえ緊張するし、しどろもどろになる人が多いというのに…。自分がプレゼンするときはどうなることやら。。。

もう1つの懸念事項は、リスニング能力のなさ。。。以前スピーキング力が身に付かなくて困ってると日記で書いたけど、それよりもリスニングがやばいです(^_^;)話すのが早い先生の講義は理解できないし、アメリカ人の学生が話していることも相変わらず理解できないことが多い。そもそも、リスニングができなければスピーキングだってできない。日本にいるときからリスニングは苦手でしたが、こっちに来てもなかなか伸びないねー。留学を考えている人は、日本でリスニングをあげて来てくださいね。

まだセメスターが始まって3週間程度ですが、この間、日本人の学部生に会って、留学生の冬休みの過ごし方について話しました、彼によると、10月から燃油サーチャージが上がるから、日本に帰るなら今月中に航空券を買ったほうがいいよとのこと。そして、San Franciscoにいても、冬休みはやることがないから絶対帰ったほうがいいよとのこと。僕も当初は冬休みに一時帰国するって決めてたんですが、ホント迷ってます。。。確かに正月は日本で過ごしたいし、友達にも会いたいけど、冬休み中にアメリカ東海岸を旅行したり、こっちで英語の勉強をしたいという気も。。。もう少し考えてみることにします。。。

なんだか、まとまりのない日記になってしまいました。。。
今日はパーティーに行ってリラックスすることにします。
スポンサーサイト
  1. 2008/09/14(日) 01:37:00|
  2. 大学院FALL2008
  3. | コメント:13

友達がやって来た

9月1日、Labor Day。大学時代のサークルの同期の友達とその職場の友達が、ここSan Franciscoに遊びにきてくれました。雲ひとつない最高の天気。気温も30度まで上がって絶好の観光日和になりました。

13:30、Civic Center前にあるホテルのロビーで待ち合わせて、3か月ぶりの感動の再会(笑)電車でPowell駅まで移動して、さっそくケーブルカー乗り場へ。ターンテーブルのところは観光客で大行列ができてるんですが、1つ先の停留所から乗ると比較的早い待ち時間でケーブルカーに乗ることができます。

ケーブルカーで坂道を登り下りすること20分。フィッシャーマンズワーフへ。

BLOG0514.jpg

14:30。まず、腹ぺこだったので、観光客でごった返してる屋台へ。フィッシャーマンズワーフと言ったらシーフード!円形にくり抜かれたパンの中に入ったクラムチャウダーと、イカのチップスを3人で買って食べました。美味しいんだけど、量がすごく多い…。満腹になる。その後、PIER39に移動。天気が良いおかげで海風がすごく心地よい。アルカトラズ島やゴールデンゲートブリッジがはっきり見えました。

BLOG0515.jpg

16:00。シーライオンを見て、PIER39の中にある店でショッピングをして、バスを乗り継ぎ、ゴールデンゲートブリッジへ。先々週に来た時は少し霧がかかって寒かったけど、昨日は本当にこれ以上ないほどの晴天。橋の前で記念撮影をしたあと、少しだけ橋を歩いてみました。

BLOG0513.jpg

18:00。バス、路面電車を乗り継いで、ダウンタウンまで戻り、夕ごはん。South of Marketにある有名なイタリア料理屋さんへ。有名店とあって20分ほど待って入店。ラズベリーのカクテルとピザ、パスタを注文したけど、スモールサイズなのにもかかわらず、またもやすごい量・・・。

20:30。今日の目玉イベント、夜景名所のツインピークスへ。Powell駅からCastro駅まで電車で行って、タクシーでツインピークスの頂上まで行きました。急な坂道をどんどん登って行くにつれて、窓の外の夜景がどんどん遠ざかっていく。運転士さんも、あまりの綺麗さに、よそ見をして車体をガードレールにぶつけそうになってました★

頂上まで来て、タクシーを降りてみると、もうヤバイ!3人そろって感動!満点の星空に、宝石箱をひっくり返したような橙色の光の結晶!函館山の夜景に引けを取らないほどの絶景でした。帰り道は坂道を下っていくにつれて、夜景が自分たちに接近してくる。無事にホテルまで送って、1日目はここで終了。

9月2日。友達2人は朝からヨセミテ国立公園の日帰り観光ツアーに出かけた。自分は大学院の授業があるから、今日は夕ごはんだけ合流。

20:00すぎ。Powell駅で再び合流。今日の夕ごはんは、Macy'sというデパートの8階にあるチーズケーキファクトリーへ。ここはアメリカに来る観光客に大人気の店。20分ほど待ってテーブルにつく。チキンとシュリンプのコンボプレートを注文。最高に美味しい!!パンも焼き立てでモチモチ。またもや食べまくってしまった。食後には3人そろってチーズケーキを注文。やはりここのチーズケーキは甘い・・・。ギブアップして残してしまいました。

帰り道、日本からのお土産をもらった。あらかじめ頼んでおいたものの他にもいろいろ入っていて、その中でも気に入ったのがコレ。

BLOG0522.jpg

成田空港でたまたま見つけて買ってきてくれたらしいんですが、ホント可愛い!勉強で疲れた時に癒してもらえそうです★ありがとう!2人は明日からロスに2泊して帰国するそうです。留学先に友達が遊びに来てくれるって、ホント嬉しいですね。最高に楽しい2日間でした。またね。
  1. 2008/09/02(火) 16:32:11|
  2. 観光
  3. | コメント:5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。