USA日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

帰ってきました

12月20日から26日まで、カリフォルニアのIrvineとWashington D.C.に留学中の友達が、San Franciscoに遊びに来てくれました。1人は飛行機が2時間遅れ、うちに着いたのは夜の8時頃。もう1人は昼の12時と夜の12時を勘違いして飛行機を予約して、結局うちに着いたのは夜中の2時(笑)そんなトラブルもありましたが、7か月ぶりに再会し、お互いの留学生活の話に花が咲きました。同じアメリカとはいえ、住んでる地域も大学も専攻も違えば、状況も考え方も全然違うんだなぁ~と実感。

友達が来ている間はあいにく雨や曇りばかりでしたが、お決まりの観光スポット、フィッシャーマンズワーフやゴールデンゲートブリッジに行ったり、ジャパンタウンに行ったり、ダウンタウンで買い物をしたり、夜はユニオンスクウェアのイルミネーションを見たり、チーズケーキファクトリーに食べに行ったり、食材を買い込んでうちでキムチ鍋をつついたりしました。

そして、帰国前日の12月25日はクリスマス。アメリカで過ごす初めてのクリスマス。スーパーやレストランはすべて閉まると聞いてましたが、さすがはSan Francisco。うちの近くのパン屋や八百屋、雑貨屋、レストランは開いているところが多く、昼は友達と中華料理屋にチャーハンを食べに行き、午後は部屋を徹底的に大掃除し、日本に帰る準備をしました。帰国前日とはいえ、日本に帰るという実感がまったくわかず、夜はカレーを食べて1時頃就寝。

そして26日、朝の5:30に起きて、友達とともにSan Francisco International Airportへ。バスと電車を乗り継いで、自宅からわずか30分!!なんて便利なんだろう。友達とはここで別れ、チェックインのカウンターに向かいました。一時帰国ってすごく不思議な感じ。いつも海外旅行から帰るときは、まだ帰りたくないなぁと思って名残惜しい気持ちがいっぱいなのに、今回は1ヶ月後にはまた同じ地に戻ってくる。そんなことを思いながら、11:00出発の飛行機に乗り込みました。年末なだけに満席。飛行時間は、気流の関係でこっちに来る時より2時間も長い11時間。映画を見たり勉強したり、仮眠をとったり…。何より残念だったのが、機内食のサラダがレタスだけになってたのと、ケーキがなくなってたこと。燃油価格は下落してきているとはいえ、航空会社はまだまだ厳しい経営状況が続いているようです。

日本時間の昨日、15:30ごろ無事成田空港に到着しました。7か月ぶりの日本。京成線の特急に乗り込んで、メールに夢中な20代の女の子を目にしたり、そのあと都営新宿線に乗り換え、新宿三丁目の駅で「東京メトロ副都心線はお乗り換えで~す」というアナウンスを聞いて、ようやく帰ってきたんだなぁという実感がわいてきました。ただ、そのあと新宿駅で降りても、今日地元で買い物しても、目の前に映る光景は7か月前とまったく変わっていない様子。。。当たり前と言えば当たり前なんですが、自分はこの7ヶ月間、ものすごく変化に富んだ生活をしていただけに、すごく変な感じ。久しぶりに日本に帰ってきたのに、いざ帰ってくると、まるで昨日まで日本にいたような感覚に陥ります。帰ってきても日本に普通に適応してるし。この7ヶ月間のアメリカでの生活が夢の中のような出来事だったかのような感じ。

今日は渡米前まで使っていたケータイを契約してきました。やっぱり日本ではケータイがないと生活できないので。友達と飲みに行ったり、お世話になってる先生にお会いしたり、いろいろ買い物したり、美味しいもの食べたりしてゆっくりしたいです。もちろん勉強も!!今年も残すところあと3日ほど。よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/28(日) 20:18:35|
  2. 一時帰国
  3. | コメント:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。