USA日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アメリカの映画館

セメスターが終わって暇になったので、最近映画を見に行くことが多い。

おとといは、Night at the Museum: Battle of the Smithsonian(ナイトミュージアム2)を見てきた。

p-0928_convert_20090613120556.jpg

ニューヨークの自然史博物館、ワシントンDCのスミソニアン博物館を舞台に、夜の博物館で展示品が勝手に動き出す夢の世界を描いた映画。個人的には1の方がおもしろかった。

そして今日はまず一本目に、TERMINATOR SALVATION(ターミネーター4)を見た。

t4_s_convert_20090613120620.jpg

ターミネーターシリーズを見たのはこれが初めて。なので、あらすじがどうもよく理解できなかった。

その後二本目は、UP(カールじいさんの空飛ぶ家)を3Dで見た。

09030101_UP_Poster_01_convert_20090613120639.jpg

昨年のウォーリーに続くディズニーのピクサー映画。カールじいさんと相棒ラッセルが、空の上でアドベンチャーを繰り広げる。友情や家族愛も感じることのできる映画。音楽はドラマチックだし、映像も綺麗だし、ストーリーもわかりやすいし、この映画を選んでよかった!もう一度見に行きたい!日本公開はいつなのかなぁと思って調べてたら、なんと公開は今年の12月。なんでこんなにも遅いんだろうか。

日本の映画館は一般1800円、学生1500円だけど、アメリカでは、映画館にもよるけどだいたいのところは平日18時前であれば8.5ドルと安い。しかも、映画館の入場口でチケットをチェックするだけだし、席は自由席だから、実際のところ一度入ってしまえば映画をハシゴすることができる。とはいえ、映画を見るのも疲れるから2本か3本が限界だけど。。。セメスター中は忙しくて映画など見る機会もあまりとれなかったけど、夏休みはこの機会を利用してどんどん見に行きたいです。

 
スポンサーサイト
  1. 2009/06/13(土) 12:26:05|
  2. 日常生活
  3. | コメント:5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。