USA日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

変な1日

最近のSan Franciscoの寒さは異常です。昨日の最低気温はマイナス1度、最高気温も8度。厚手のコートが手放せなくなりました。去年はこんなに寒くなかったのになぁ。明日からずっと雨が続くみたいで、なんだか憂鬱です。

昨日は、来学期の科目登録。1年前は、何の科目をとろうか、どの先生をとろうかと、科目登録の際に選択肢がたくさんあったんですが、今は予算削減のせいで来学期も大幅に授業が減らされるため、取れる科目が限られています。自分を含めて、去年の秋に入学した学生の科目登録は朝の8時45分。15分くらい前から大学のホームページに行ってスタンバイしてて、45分になった瞬間、科目ナンバーを入力して、無事取りたい科目が2つとれました。同期の友達はみんな取りたい科目を取れたみたいなんですが、問題なのは、自分らより1学期・2学期後に入学してきた人たち。彼らの科目登録は9:00、9:15と僕らより遅いので、僕らの代で満席になった科目には登録できないのです。案の定、人気の科目を取れなかった人が続出して、なんだか気の毒でした。

そして今日。いつもどおり、7:00すぎに起床してテレビをつけると、ニュース番組で自分の大学が映ってるじゃないの。何かなぁと思ったら、大学への予算削減で激怒した学生が、Business専攻の建物を包囲して、抗議しているらしい。9時から授業があったので、自分も学校に行ったんですが、ニュースで見たとおり、Businessの建物はどの入口も学生の集団で封鎖されていて、入れなくなっていました。

IMG_2227_convert_20091210075946.jpg

IMG_2228_convert_20091210080051.jpg

しばらくして大学からメール、電話がきて、Businessの建物の授業は終日すべて休講になる知らせがありました。自分も午後からTeaching AssistantをしているWritingのクラスがそこであったんですが、先生の配慮で、急遽Humanityの建物でやることに。先生は、教室変更の旨をクラスの学生に即メール。僕は、Teaching Assistantということもあり、先生のメールを見ないでBusinessの建物に来てしまった学生を誘導して、10分ほど遅れて教室に着きました。これで一件落着…と思いきや、ジリジリジリジリジリジリジリジリジリジリジリジリーーーーーーーーーーーーーー。今度は火災報知機が建物中に鳴り響きはじめました。超うるせー。最初は無視して先生も授業してたんですが、とにかくうるさい!!廊下に出てみると、他の教室にも廊下にも誰もいない。窓の外を見ると、みんな建物の外に避難してる!!僕らのクラスは、Final Examの直前で切羽詰まってたこともあり、避難せずにそのまま授業続行。しばらくすると火災報知機も止み、他の学生も建物にもどり、ようやく落ち着きました。友達いわく、この火災報知機はBusinessの建物の抗議が何か影響してるんじゃないかということなんですが、今の時期はどこのクラスもFinal Exam目前。他の学生に迷惑な行動はやめてほしいものですねー。
スポンサーサイト
  1. 2009/12/10(木) 08:32:56|
  2. 大学院FALL2009
  3. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。