USA日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ナパバレー

同じ大学院の日本人の友達2人と1泊2日でナパバレーに行ってきました。ナパバレーはカリフォルニアのワインの生産地として有名。ナパは去年の夏に日本から友達が来たときに行って以来今回が2回目です。

1日目
San Franciscoの空港で待ち合わせてレンタカーを借りる。モントレーの学会で少し運転したとはいえ、アメリカで本格的に運転するのは今回が初めて。カウンターでいろいろ保険の手続きをしていざ出発。今回借りた車はSUZUKIのセダン。グレードは下ですが悪くなかったです。空港を出てSan Franciscoのダウンタウンに入り、ベイブリッジを渡り、途中何度か迷いましたが1時間30分ほどしてナパに到着。到着するちょっと前から雨が降り始め、ナパのダウンタウンに入るころには土砂降りに。昼ご飯は事前に調べておいた有名なハンバーガ屋さんへ。肉がジューシーで美味しかったです。

IMG_3586_convert_20101223053047.jpg

その後は有名なワイナリーをセレクトし、ワイナリー巡りに行きました。地球の歩き方によると、ナパバレーには400以上のワイナリーがあるといわれています。今はクリスマスシーズンということもあって、ワイナリーにはクリスマスツリーが飾られたりイルミネーションがすごく綺麗でした。

IMG_3590_convert_20101223053256.jpg

自分はドライバーなどでワインのテイスティングはできませんでしたが、友達は次々にテイスティング。テイスティングする場所はどこも暖炉やソファが並べてあって、落ち着いて楽しむことができます。下の写真はワイナリーで超有名なオーパスワンというところです。

IMG_3622_convert_20101223053450.jpg

3か所ほどテイスティングをしてから今回泊まるホテルにチェックイン。薄型テレビはついてるし、バスルームは広いし、ベッドはフカフカだし、今までアメリカで泊まった中で一番綺麗で豪華なホテルでした。

IMG_3630_convert_20101223053630.jpg

IMG_3627_convert_20101223053525.jpg

夕飯はホテルの近くにあるイタリアンレストランに行って、ワインとパスタとガーリックトーストを注文しました。それから近くのバーに行って、ホテルをチェックインした時にもらった無料のワイン券を使って、ふたたびワインを楽しみました。

2日目
アメリカのホテルは朝食がついてないところや、ついていると言ってもパンとコーヒーだけというホテルがほとんどなのですが、このホテルは朝食込みで、しかもパンだけではなく、スクランブルエッグやウインナー、ポテトなど温かい食べ物までついているというサービス精神旺盛なホテルでした。ホテルをチェックアウトしてからは、ナパプレミアムアウトレットへ。クリスマス前で混雑していると思いきや、平日だったせいか閑散としていました。その後はナパの料理学校併設のレストランで昼ご飯。学生が調理、接客してるらしいんですが、普通のレストランと同等、もしくはそれ以上の味、サービスでした。

IMG_3647_convert_20101223053801.jpg

IMG_3639_convert_20101223053711.jpg

昼ご飯のあとはナパの北にあるカリストーガという温泉街へ。ダウンタウンは数件レストランや店が並んでいるだけで、こじんまりとした街でした。その後は近くにある間欠泉に行って、30分に一度湧きあがるといわれる間欠泉を見ました。

IMG_3659_convert_20101223053918.jpg

帰りはサンタローザを経由してサウサリート、ゴールデンゲートブリッジを通り、San Franciscoまで戻ってきました。初めてアメリカで長距離運転しましたが、日本での運転と比べてもそれほど違和感を感じることはありませんでした。もちろんハンドルと道路は反対なのですが、すぐ慣れてきます。アメリカにいるうちに貴重な経験ができてよかったです。
スポンサーサイト
  1. 2010/12/22(水) 17:17:15|
  2. 観光
  3. | コメント:2

修士論文完成

IMG_3563_convert_20101218064201.jpg

ついに念願の修士論文が完成しました。この3日間はなかなか筆が進まず焦りましたが、なんとか締め切りギリギリで完成。終わってみれば本文122ページ+付録35ページの合計157ページ。予想してた以上にだいぶ長くなりました。今学期は、先生とのミーティングが途中何度かキャンセルになったり、なかなか先生からメールが返ってこなかったりでイライラするときもありましたが、最後の最後にはギッシリのフィードバックをくれて、フィードバック→書きなおし+書き足し→フィードバック→書きなおし+書き足しの繰り返しでした。

今思えば、一番大変だったのは11月下旬のサンクスギビングウィークだったかのように思います。あのときのSan Franciscoはこの2年半の留学生活で一番寒く、最低気温も零度近くになり、明け方5時まで寒さに耐えながら論文を書いてたのが懐かしいです。とにかくあの1週間で一気に書いたという感じです。先生もサンクスギビングウィークで学校が休みにもかかわらず、メールで原稿を送ると4時間くらいしてフィードバックを返してくれたし、感謝です。サンクスギビング後、12月8日には口頭試問を控えていましたが、その日の朝にガンで療養中だった大学院の先生が亡くなり、口頭試問は1週間後の15日に延期。最終締め切りは本日、17日の正午だったので焦りましたが、とにかく書き終わってホットしています。当初は今学期に書き終わらないことを考えて日本への帰国も2月中旬にしたくらいですから。

今日、修士論文の原稿を提出したにはしたんですが、今は論文提出のラッシュらしく、製本が出来上がるのはなんと1ヶ月もかかるとのこと。アメリカらしいなぁと思います。まぁとにかく、これにて2年半在籍していた大学院も卒業になります。今学期は大学主催の卒業式はないんですが、無事、英語教授法の大学院修士号を今日ゲットできました。
  1. 2010/12/18(土) 07:07:56|
  2. 大学院FALL2010
  3. | コメント:0

卒業パーティー

昨日は、毎学期恒例の日本人卒業パーティーを大学院の後輩のみなさんに開いてもらいました。韓国料理レストランで、みんなで食べたり飲んだりカラオケしたり。日本人パーティーとはいえ、他の留学生やアメリカ人の友達も来てくれて、とても楽しい時間を過ごしました。今は試験やペーパーの提出直前の時期だというのに、来てくれたみなさん、どうもありがとう!!

パーティーの最後には、みんなのメッセージが入った色紙、花束、プレゼントをいただきました。今まで幹事をする側だったのでわからなかったんですが、色紙はいざもらってみると、とてもうれしい!2年半前に日本を去るときも友達から色紙をもらってうれしかったのを今思い出しました。形に残るもの、手作りのものというのは重みが感じられてとても良いものですね。1年後、5年後、10年後、いつかこの色紙を眺めて留学生活を振り返るときが来ることでしょう。そういえば、色紙を見て毎学期気づくことなんですが、日本人の友達はみんな字がうまくて丁寧。特に女の子。自分が先輩や先学期卒業した同期の友達に書いた寄せ書きの字は汚くて汚くてとても読めたものではなく、改めて反省させられました(笑)

アメリカを去るときまであと2カ月を切りました。ホントにあとちょっとだなぁ…。

IMG_3558_convert_20101213044226.jpg
  1. 2010/12/13(月) 05:18:43|
  2. 大学院FALL2010
  3. | コメント:2

卒業プレゼンテーション

これまで過去に4回、卒業発表会を見てきましたが、今学期はついに自分の番。昨日ついに終わりました。

朝の8時過ぎに学校に来て、割り当てられてた仕事を済ませ、10時から友達のプレゼンテーションがスタート。今学期の卒業発表会は卒業生の人数が少ないせいか、先学期に比べてとても小規模で、静かな感じで進行していきました。同期の日本人の友達2人の素晴らしいプレゼンにも行き自信をもらい、最後の卒業発表会を楽しみました。

自分のプレゼンテーションは昼ご飯の直後、1:30から2;00まで。修士論文の主査・副査の先生に加えてもう1人、先学期に引退した先生も含めて計3人の先生が来てくれて、プレゼンテーションの最後には鋭い質問が飛び交っていました。来てくれたみなさん、どうもありがとう!

すべてのプレゼンテーションが終わったあとはClosing Receptionがあり、ワインやシャンパン、ケーキが振る舞われ、先生方から卒業生1人1人にTESOLの学科のインフォーマルな卒業証書が手渡されました。その後はくじ引きの抽選会も行われ、みんなでだんらん。夕方からは場所を中国料理レストランに移して夕食会。先生方や卒業生の家族、友達などいろいろ招かれて、おいしい中国料理を楽しみました。

来週に修士論文の口頭試問があり、それをもとに手直しをして、17日までに修士論文を提出すればついに大学院も卒業です。
  1. 2010/12/05(日) 04:10:06|
  2. 大学院FALL2010
  3. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。