USA日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

卒業プレゼンテーション

これまで過去に4回、卒業発表会を見てきましたが、今学期はついに自分の番。昨日ついに終わりました。

朝の8時過ぎに学校に来て、割り当てられてた仕事を済ませ、10時から友達のプレゼンテーションがスタート。今学期の卒業発表会は卒業生の人数が少ないせいか、先学期に比べてとても小規模で、静かな感じで進行していきました。同期の日本人の友達2人の素晴らしいプレゼンにも行き自信をもらい、最後の卒業発表会を楽しみました。

自分のプレゼンテーションは昼ご飯の直後、1:30から2;00まで。修士論文の主査・副査の先生に加えてもう1人、先学期に引退した先生も含めて計3人の先生が来てくれて、プレゼンテーションの最後には鋭い質問が飛び交っていました。来てくれたみなさん、どうもありがとう!

すべてのプレゼンテーションが終わったあとはClosing Receptionがあり、ワインやシャンパン、ケーキが振る舞われ、先生方から卒業生1人1人にTESOLの学科のインフォーマルな卒業証書が手渡されました。その後はくじ引きの抽選会も行われ、みんなでだんらん。夕方からは場所を中国料理レストランに移して夕食会。先生方や卒業生の家族、友達などいろいろ招かれて、おいしい中国料理を楽しみました。

来週に修士論文の口頭試問があり、それをもとに手直しをして、17日までに修士論文を提出すればついに大学院も卒業です。
スポンサーサイト
  1. 2010/12/05(日) 04:10:06|
  2. 大学院FALL2010
  3. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。