USA日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

荷物

帰国して2週間ちょっと経つが、最近の日本は3月だというのに非常に寒い。San Franciscoを去った時は雲ひとつない快晴で気温も20度近くという最高の天気だっただけに、最近は温かなSan Franciscoに戻りたくて仕方がない。「帰国後の逆カルチャーショックは留学当初のカルチャーショックよりも影響が大きい」とよく言うように、気候だけでなく、San Franciscoのいろいろなものが懐かしくてならない。アメリカ文化と日本文化を比較して、無意識のうちにアメリカは○○だったのになぁってアメリカの良い面を見つけてしまう自分がいる。留学中、一時帰国は何回かしたにはしたが、今回の完全帰国はもうアメリカに戻らないこともあって、なんだか今までの一時帰国とは訳が違う。留学経験がある方はこの気持ちを理解していただけるだろうか?

さて、おとといになるが、San Franciscoで送った荷物が無事届いた。1月28日に送ったと記憶しているが、太平洋をはるばる超えて約1カ月で到着。損傷・紛失などはなかったが、日本の税関で全8箱開けられて中身をチェックされたらしい。なぜかはわからないが。とりあえず無事届いたのでよかった。とりあえず3月中に部屋を片付けて新生活の準備を完全に終わらせることにしよう。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/04(金) 21:15:49|
  2. 新生活
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。