USA日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アルカトラズ島へ

今日は韓国人の友達2人とアルカトラズ島へ行ってきました。ずっと前から行こう行こうと思ってたんだけど、セメスター中は忙しくてそんな余裕もなく、渡米一年後にようやく行くことができました。アルカトラズ島は、San Franciscoのフィッシャーマンズワーフの沖、3kmのところに浮かぶ小さな島で、かつては連邦刑務所として使用され、たくさんの囚人たちが収監されていました。映画、ザ・ロックでも話題になったので、名前だけでも知っている人は多いのではないでしょうか?

ダウンタウンで待ち合わせてケーブルカーに乗り、Pier39でクラムチャウダーを食べてから、Pier33でチケットを買い、13:45の船へ乗船。アルカトラズ島までは15分。天気は快晴だったものの風が異常に強く、ものすごく寒かったです。

IMG_0888_convert_20090528154700.jpg

アルカトラズ島に着くと、5分程度のオリエンテーションを聞き、島を探検し始めました。この島はアメリカの連邦法によって保護されていて、一部地域を除いて、喫煙も飲食も一切禁止との指示がありました。

IMG_0899_convert_20090528154756.jpg

アルカトラズ島ツアー一番の目玉は、刑務所のオーディオガイドツアー。よく美術館で見かける音声ガイドの端末を1人1個渡され、その音声に従って刑務所を回っていくんですが、想像以上に臨場感たっぷり。英語版のほかに日本語版も用意されていて、ガイドの説明のほかに、囚人の人が実際に当時の出来事を語ってくれるので、すごくリアルです。

IMG_0913_convert_20090528154903.jpg

監獄の他にも刑務所内の食堂や図書館、看守所なども見れて大満足。今まで回ったSan Franciscoの観光地とは一味違った体験ができてよかったです。フェリー往復+オーディオツアーすべて含まれて26ドルはすごくお得だと思う。船もアルカトラズ島もすごく寒いので上着をお忘れなく。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/28(木) 16:11:57|
  2. 観光
  3. | コメント:2
<<ミュージカルWicked | ホーム | シアトル旅行記2>>

コメント

自分もまるで旅しているような気分になりますね。
夏休みを満喫しているようでなによりですね。宿題のような与えられた課題とかはないんですか?
食堂の光景が今でも強く印象に残っていますよ。
アルカポネも収監されてたみたいですね。
そこを舞台にした「ショーシャンクの空に」の映画がとても面白かったですよー。
  1. 2009/05/28(木) 20:27:18 |
  2. URL |
  3. MIK #nE4OeGzc
  4. [ 編集 ]

>MIKさん
宿題はないんですが、夏休みは修士論文の準備をできるだけ進めたいと思っています。ショーシャンクの空には僕も大好きな映画の1つです。アルカトラズが舞台だったんですね。近いうち、もう一度見てみたいと思います。
  1. 2009/05/29(金) 12:46:33 |
  2. URL |
  3. だいち #X5XodAgg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。