USA日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Teaching Listening/Speaking

以前から、もっと大学院の授業の話がききたいという要望をもらってましたので、今更ながら、今までの授業を振り返っていきたいと思います。まずは今学期、いい意味でも悪い意味でも一番話題にのぼったこの授業から。

Teaching Listening/Speaking(リスニング・スピーキング教授法)

学期:FALL2009

時間:火木12:35-13:50

人数:20人(クラスで撮った写真を見る限り、Native Speaker8人、Non-native Speaker12人)

評価:リスニングのクラスのレッスンプラン(25%)、オーラルコミュニケーションのクラスのレッスンプラン(25%)、デモンストレーション(模擬授業)2つとセミナープレゼンテーション(30%)、リスニング・オーラルコミュニケーション・発音のクラスの中から授業観察レポート2つ(10%)、出席・グループワークなどの貢献度(10%)

テキスト:"Teaching Pronunciation" "How to teach Speaking" "Teaching listening comprehension" "Course Reader"の4つ

授業の進め方:基本的に毎回リーディングの課題があり、指定されたページを読んでくる。テキストもCourse Readerも個人的には興味深いものばかりだった。ページ数はその日によって違うけど、100ページの時もあれば、20ページくらいの時もあった。最初はみんな真面目に読んできたけど、学期が進むにつれて、他のクラスのペーパーやプレゼンテーションで忙しくなると、アメリカ人のほとんどは全く読んできてなかった。中にはテキストさえ持ってこない人も。その反面、留学生は結構真面目に読んできてた。授業は、毎回Seminar Presentationがあり、リーダーの人は指定されたテキストのChapterを要約してDiscussion Questionを考えて人数分のプリントを印刷してくる。Seminar Presentationではリーダーがクラスを仕切って、他の生徒はグループごとに分かれてDiscussion。だいたい計25分くらい。そのあとは、毎回Demonstrationが2つほど。割り当てられたトピックについての模擬授業を10分ほどした。だいたいこんな感じ。

感想:この授業、先生は基本的に何もしない。ずっと後ろに座って、Seminar PresentationやDemonstrationのあとに、コメントをちょこっとする。どんなコメントかというと、ListeningやSpeakingの理論についてのコメントではなく、超どうでもいい細かいことばかり。たとえば、、、「Demonstrationしてるときはコートを脱ぎなさい!」「肩が上がりすぎてたわよー!」さらに、Seminar Presentationのときにチョコレートを配った友達に向かっては「生徒にお菓子を与えるのはやめなさい。窓の外を見てごらんなさい!この国には太ってる人がたくさんいるでしょ!」そして、Demonstrationのときに「Listen to me very carefully!」と言った自分には、「very carefullyは余計でしょ!Listen to meで十分よー!」などのアドバイス。今学期はこの先生の話がさんざんネタにされてました。ただ、先生の人柄はすごく良く、留学生には優しく、クラスメートはみんな良い人ばかりで、居心地がよかったです。課題は、レッスンプランが特に大変。どんな授業を展開するか書くだけではなく、先生の指示や生徒のセリフも書く。さらに、それぞれのアクティビティーはTESOLのどの理論で裏付けられているか、その根拠となる参考文献もテキストの中から見つけてくる必要があった。大変だったけど、このレッスンプランはとても良い勉強になりました。
スポンサーサイト
  1. 2009/12/19(土) 09:02:08|
  2. 大学院FALL2009
  3. | コメント:2
<<Teaching Reading/Writing | ホーム | 3学期目終了>>

コメント

No title

この科目は3単位なんですか?とても課題が多いですね。
先生のコメントを読んでいて思わず吹き出してしまいましたよ。
とても詳細なレッスンプランですね。
  1. 2009/12/21(月) 06:25:00 |
  2. URL |
  3. MIK #nE4OeGzc
  4. [ 編集 ]

No title

>MIKさん
どの授業も3単位ですよ。教科書や課題から学ぶことはたくさんありましたが、先生から学ぶことはあまりなかったのが残念です。
  1. 2009/12/21(月) 13:07:24 |
  2. URL |
  3. だいち #X5XodAgg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。