USA日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バレンタインデー

しばらく放置してました。San Franciscoに戻ってきてから1カ月。ずっと曇りや雨の日が続いていましたが、最近ようやく暖かくなってきて青空も戻ってきました。観光シーズンが再び到来し、ダウンタウンは観光客で活気が溢れてきました。ケーブルカー乗り場の前も大行列。日本人の大学生がずいぶん多いなぁと思ってたんですが、よく考えたら日本の大学はテストも終わって春休みに入ったんですね。

今学期が始まって3週間ほど経ちました。月曜から木曜日までは朝の8:15から教育実習。だいぶこの朝型の生活にも慣れてきました。毎回10分から30分ほど教室の前に立って教えてます。難しそうな単語を導入したり、グループワークを組ませてディスカッションさせたり、音読してあげたり。あとは、英語で書かれた電車やバスの時刻表の読み方や図書館のカードの申込書の記入の仕方など、実生活に沿った教材を使うことも多いです。担当の先生もすごく良い人で、生徒もやる気があって、なかなか良い感じです。ただ、100%英語で授業するのはやっぱり難しい。単語の定義も英語で説明しなきゃいけないし、雑談も英語なんてやっぱりキツイです。うまく行かないことも多いですが、100%英語で授業するのなんて最初で最後だろうし、就職活動のときには模擬授業をやらされるんで、その予行練習になるだろうと思ってやってます。1ヶ月後には大学院の先生が授業参観しに来るとのことで、ちゃんと準備しなきゃなぁって思ってます。

今日はハッピーバレンタインデー。日本では女の子が男にチョコをあげるわけですが、アメリカでは男も女も関係なくチョコなり花なりお菓子なり、お互いにプレゼントをあげるみたいです。そして今日は中国、台湾、韓国のお正月。正月の日にちは毎年異なるみたいですが、今年はたまたま2月14日が正月。昨日は、先学期Teaching Assistantしていたクラスの台湾人の子からパーティーに誘ってもらって、有名な中国料理屋さんで中華料理を堪能してきました。

IMG_2508_convert_20100215110752.jpg

水餃子、春巻き、野菜炒め(?)、レモンチキンなどなど円卓にいろんな料理が出てきて満腹。またもや食べすぎました。その後は近くのお洒落なバーに行ってビール飲んで、いろいろ話して帰宅。このごろ気づくのは、今学期はパーティーが多いということです。この1カ月の間にTESOLの友達のバースデーパーティー3つ。あとはスーパーボールの決勝戦があったり、今回の正月といい、週末に友達と和気あいあい食事に行ったり飲みに行けたりするのはすごく楽しいことです。うちの大学院のプログラムは基本的に2年間のプログラムなので、同期の友達のほとんどは今学期で卒業。ずっと一緒に勉強してきた友達がいなくなってしまうのは寂しいですね。

あと、3月末にTESOLの学会があるんですが、去年に引き続き今年も参加することにしました。去年はコロラド州デンバーでしたが、今年は東海岸のボストン。飛行機だとSan Franciscoから直行便で5時間30分、乗り継ぎだと8時間近く。距離は遠いですが、日本に比べたら全然近いし、これが参加できる最後の機会かもしれないし、やっぱり行くことに。ホテルは友達とシェア。学会のプレゼンテーションはもちろんのこと、ハーバード大学を見たりロブスター食べたり、観光もいろいろ楽しみたいです。
  1. 2010/02/15(月) 11:27:52|
  2. 大学院SPRING2010
  3. | コメント:2

まもなく4学期目

大学院の授業は25日の月曜から4学期目が始まりますが、19日からコミュニティーカレッジで教育実習が始まりました。待ちに待った初日。授業は朝の8:15からなので6:00に目覚ましをかけておいたんですが、時差ボケからか、夜中の3時に目が覚めてその後まったく眠れず朝。この日は過去にないほどの雷と大雨と嵐。日本だったら絶対に休講になるだろうというくらいの台風並みの雨でした。まだ外も暗い中、傘をさして家を出ました。家から歩いて電車に乗り、20分ほどで降りて、さらにバスに乗り換え、コミュニティーカレッジのCivic Center Campusに向かいました。40分も前に到着してしまい、建物の中をブラブラ。昔小学校だったところを改造して大学にしたらしく、すごい古臭いところです。しばらくして先生が入ってきました。先生はゲイということもあって、笑顔ですごく優しそうな人。僕の教えるレベルはLevel 4(初級の上)。日本で言うと中学3年生から高校1年生くらいのレベルでしょうか。クラスは20人くらいで、生徒はみんな移民。仕事をしたり子育てをしながら、朝の空いてる時間帯に学校に通って英語を勉強している人たちです。国籍は多種多様。中国、韓国、ベトナム、タイ、シリア、パキスタン、メキシコ、トルコ、インドなど。日本人は僕だけ。中国人ばっかりだと予想してたので、びっくりしました。

このクラスを月曜日から木曜日までの週4回、朝の8:15から2時間受け持つことになります。今週は最初の週ということもあって主に先生の授業を観察して、グループワークになるときに机間巡視をして質問に答えたり、ディスカッションを盛り上げたりしました。生徒はみんなやる気もあって、結構和気あいあいとしてきたし、なかなかよさそう。来週から少しずつ教えていくことになりそうです。ただし問題があって、朝早すぎ。。。わかってたことですが8時15分は早いです。10:15に終わるのでその後はフリー。授業後に隣駅まで歩いてカフェに行ってコーヒーを飲みながら勉強してたんですが、とにかく眠い。夜早く寝ようとしても眠れないし、とにかく今までの生活スタイルを変えないといけないようです。あと、今週は火曜から金曜までずっと雨。特に自分が家を出る時間は必ず雨。早いとこ雨期が終わって天気が良くなくなってほしいものです。

そして今日はもう1つのクラスを観察。今の教育実習のクラスがあまりにも早い時間帯なので、こっちが良ければ変更しようかなぁと思って授業を観察することにしました。こちらはダウンタウンのど真ん中にあり、アクセスも抜群。土曜日の10:30から2時間半だけなので時間帯も最高。先生も先学期お会いした人ですっごくおもしろい人。このクラスは英会話の授業で、スピーキングとリスニングを鍛えるクラスです。生徒の国籍はチャイナタウンにも近いせいか、ほとんどが中国人。人数は予想を超える50人!!レベルはシラバスにIntermediate Low (Level 5)と書いておきながらそれは大ウソで、先生が言うにはLevel 7-9!!!結構話せる人が多いです。この50人の前で自己紹介をさせられて、先生から、ちょとだけクラスを引っ張ってみろと言われたのでやってみたんですが、なかなかスムーズにいきませんね~。さらにこのクラスにはすでにアメリカ人の実習生が1人いて、ネイティブと比べちゃうと自分の英語なんてカスみたいなもんです。というわけで、やっぱり8時の授業に行くしかないかな。。。大学院の方の授業に支障が出なければいいのですが。。。
  1. 2010/01/24(日) 13:32:17|
  2. 大学院SPRING2010
  3. | コメント:2

戻ってきました

昨日、3週間の一時帰国を終えてSan Franciscoに戻ってきました。

今回の一時帰国も、風邪もひくことなくすごく楽しいものになりました。1年前と同じように先生や友達と会い、温泉旅行に行き、勉強もちょっぴりして、のんびり日本を満喫しました。スターバックスも行きましたが、やっぱり高い。アメリカでは1.5ドルで飲めるブレンドコーヒーも、日本ではサイズが小さくなったうえに290円。そのかわり、店は綺麗で暖かくて清潔感がありますが…。松屋の牛丼も何度か食べに行きました。300円ちょいでみそ汁もついて美味しいご飯を食べられるなんて良い国ですね!アメリカでは3ドルでまともなご飯を食べられる店なんてありませんから。あとは、就職活動の準備もちょこっとしました。成績証明書や卒業証明書を母校に取りにいったり、履歴書を買ったり、何校か学校の見学にも行きました。

帰りの飛行機もビジネスシートにアップグレードされないかなぁと期待したんですが、そんなわけもなく普通にエコノミーシート。でも、非常口の前で足を伸ばせたので快適でした。帰りも全日空だったんですが、さすが全日空。エコノミーでもおしぼりは持ってきてくれるし、機内食もおいしい!生サーモンの前菜、麺つゆがしっかりついた蕎麦、いなだ照り焼きの蟹ごはん、さらにはデザートにハーゲンダッツのアイスクリームまで。フライトアテンダントの人がドリンクのお替わりいかがですか~って絶えず来てくるし、満足のフライトでした。あと、日本の航空会社は飛行機にカメラがついているので、離陸や着陸時にその画像を眺めてるのが結構楽しかったりします。飛行中、となりの席のガンダム好きの日本人の女の子とずーとトーク。仕事を先日やめ、San Francisco、Vancouverに立ち寄ったあと、3か月間語学学校に通うらしいです。英語がまったく話せないらしいんですが、大丈夫でしょうか?機内食のあと機内も暗くなって1時間ほど仮眠。追い風が強かったせいか、9時間の予定が8時間ちょっとで到着。気流が不安定だったせいで到着2時間前からあり得ないほど揺れましたが、無事着陸。友達に車で迎えに来てもらって、うちに戻ってきました。昨日、夜までずっと眠いのをこらえてたんで、時差ボケもほぼ解消。

今学期が始まるのは25日からですが、ダウンタウンにあるコミュニティーカレッジで教育実習が19日に始まります。今学期履修する科目はこちら。

Student Teaching (教育実習) 月火水木8:15-10:15
Corpus Linguistics (コーパス言語学) 火木14:10-15:25
Teaching English Abroad (海外での英語教授法) 金9:10-11:55

教育実習が朝8時からなので、おそらく6時起き。金曜日も朝から授業なので、早く朝型の生活に慣れないとなぁって思ってます。今学期も忙しくなりそうですが、卒業まで残すところ1年を切ったので気をひきしめて頑張りたいです。
  1. 2010/01/17(日) 12:13:52|
  2. 大学院SPRING2010
  3. | コメント:4
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。